未分類

QQEnglishは予約取れない?初心者が予約を取る際のコツを解説!

「QQ Englishって予約が取りにくいって聞いたんだけど本当?」

「初心者なんだけどQQ Englishで予約を取る時のコツってあるの?」

「QQ Englishの予約をキャンセルしたらどうなるの?」

と考えて、QQ Englishの登録を躊躇していませんか?

QQ Englishの予約の取り方は、初心者でも簡単にできるほどにシンプルです!

この記事では、QQ Englishの予約を取るコツや実際の取り方などについて、徹底解説します。


予約を取れないって本当?

QQ Englishでよく話題になるのは「予約が取りにくい…」ということです。

せっかく「QQ Englishでレッスンをしよう!」と意気込んでいても予約ができなかったらやる気も削がれてしまいますよね。

確かに、QQ Englishは人気のオンライン英会話レッスン講座なので、多くの生徒が登録し、レッスンを予約しています。

特に人気の先生は、予約をしたい生徒が多いので、思うように予約を取りにくいと感じるのは否めません。

ですが、人気の先生を指名したい場合はともかく、普通に予約する場合、今では予約の取りにくさは改善されてきています。


初心者が予約をとる際のコツを3つ

QQ Englishでできるだけ確実かつ効率的に取るコツは3つです。

  • できるだけ早く予約を取る
  • 予約を取りやすい時間帯を狙う
  • 先生はこだわらない!と割り切るのも1つの方法

この項目では、この3つのコツについて解説します。

できるだけ早く予約を取る

QQ Englishは2週間前から予約を取ることが可能なので、自分の希望する先生や、希望するレッスン、時間帯を選びたい人はできるだけ早く予約をとっておくほうが安全です!

特に人気の先生は本当にすぐに埋まってしまいます!みんなと競争する感じで予約を取らないと取れないのです。

「絶対にこの人から英語を教えてもらいたい!」という先生の場合、できるだけ早く予約をとることをおすすめします。

予約を取りやすい時間帯を狙う

QQ Englishを受講する人の背景はさまざまです。

学生さんが英語力を身につけるために受講したり、子供が幼稚園に行っている時間を有効活用して受講したり、仕事から帰ってきた夜の自由時間に受講したりします。

反対に朝の時間帯は比較的余裕がありますので、確実にレッスンを受講したい場合は朝の時間帯を選ぶのもおすすめです

「朝活」として、朝から英語を勉強すると気分のリフレッシュして良い1日のスタートを切れますよ。

先生は拘らない!と割り切るのも1つの方法!

「同じ先生にずっとみてもらいたい」

「先生をいろいろ変えていろんな英語に触れたい」

など人それぞれ考え方は違います(私は先生を固定したいタイプですが)。

もしオンラインレッスンの日程を「火曜日の7時に絶対にレッスンしたい」などと固定してしまっている場合、先生を拘らないのも一つの方法です。

反対に、同じ先生のレッスンを受けると決めている場合は、予約の日程がバラバラになるのはある程度仕方のないことだと諦めるしかないでしょう。


予約はいつから?いつまでキャンセルできる?

QQ Englishの予約は2週間前からレッスンの15分前まで取ることができます。

予定が分かっているときや、お気に入りの先生の予約したい時には2週間前に取るのがおすすめです。

反対に「子供が昼寝している今の時間を狙おう!」「予定が急にキャンセルになったから今日はレッスンを受講しよう」という場合でも15分前の飛び込みができます。

ポイント利用のレッスンをキャンセルしないといけなくなった場合のキャンセル料は次の通りです。

  • レッスン開始12時間前:無料
  • レッスン開始から12時間がすぎた場合:50%
  • レッスンの1時間前のキャンセル:100%
  • 連絡なし:200%

毎日プラン・チケット利用のレッスン

  • 1時間前のキャンセルまで:無料
  • 1時間すぎた時:失効する

自分のレッスンプランによってキャンセルの規定が違うので、自分のプランとキャンセル料をちゃんと確認しておくことを、おすすめします。


QQ Englishの予約システムのメリットとは?

QQ Englishの予約システムのメリットは次の通りです。

  • 予約の取り方が簡単
  • 臨機応変に対応できる

それぞれ説明していくと

予約の取り方が簡単

QQ Englishの予約の取り方は、誰でも簡単に操作できるほどに簡単です。

それで、コンピューターに慣れていない初心者でも安心して登録できるのもメリットだと言えます(後ほど詳しく解説します)。

臨機応変に対応できる

先ほども紹介したように、QQ Englishの予約は2週間前から15分前まで可能です。

自分の急な都合や、予定に合わせてレッスンを組み込み臨機応変な対応ができるので、忙しい生活を送っている人にもぴったりです。


QQ Englishの予約システムのデメリットとは?

QQ Englishの予約システムのデメリットはやはり、予約が取りにくい時もあることです。

先ほどご紹介した、予約を上手に取るためのコツを試して自分にとってぴったりな予約の取り方を探っていくしかありません。

予約が取りにくいと言っても、

「お気に入りの先生の予約が取りにくい」

「毎週決まった時間に取るのが取りにくい」

など、条件がついた時なので、条件を少しずつ変えながら探っていくことをおすすめします。


QQ Englishの予約のとりかたを解説!

QQ Englishの予約の取り方は次の通りです。

①ログインする

QQ Englishのオンラインサイトのログインページへ行き、登録したメールアドレスとパスワードを打ち込み、ログインします。

②マイページから予約をする

マイページへいくと、すぐに予約ができるようになっていますので、自分が希望する日程や時間帯をクリックします。

この時、お気に入り教師、過去に受講したことのある教師、特定のレッスンんが得意な教師などの絞り込みを行えますので、絞り込みを利用すると自分の目的に合った先生を決めやすくなります。

予約が完了すると、カレンダーにも予約が反映されます。

ちなみにお気に入りの先生を指定すると、先生の予約可能なスケジュールも出てきますので、お気に入り先生の予約を取ることも可能です。


まとめ

いかがでしたでしょうか?

QQ Englishの予約システムのメリットは次の通りです。

  • 予約の取り方が簡単
  • 臨機応変に対応できる

デメリットは人気の先生だと、予約が取りにくいこともあることです。

QQ Englishで効率的に予約を取るコツは3つあります。

  • できるだけ早く予約を取る
  • 予約を取りやすい時間帯を狙う
  • 先生は拘らない!と割り切るのも1つの方法

できるだけ早くコツを掴み、自分にとって一番ぴったりな方法でQQ Englishのオンラインレッスンを楽みましょう。