英話学習方法

【DMM英会話よりkimini英会話】比較して、理由を教材や料金から説明

今回はオンライン英会話サービスの最大手であるDMM英会話に勝るオンライン英会話サービスはあるのか?という視点で他のオンライン英会話サービスを検討してきたいと思います!

比較の判断基準は「初心者が最短で英語を身につける」という点に置きたいと思います。

ごちゃごちゃ言っても始まらないので先に結論を出しておくと、

DMM英会話に勝てるオンライン英会話サービスはある!

特におすすめするのは

「Kimini英会話」

です!

このkimini英会話は教育に70年の歴史を持つ「学研」が提供しているサービスです!

「学研」なら皆さん、一度は耳にしたことありますよね?

そんな大手もオンライン英会話業界に参入してきてるほど、オンライン英会話はアツいです!

そんな大手だからこそ、初心者が不安に感じることや躓きやすいポイントを把握し、とことん初心者向けのコンテンツを作成することが可能なのです!

そこで今回は、このkimini英会話とDMM英会話を比較・検討し

なぜ、初心者にはkimini英会話がおススメなのかについて解説していきたいと思います!

検討したい内容は

  • レッスン内容
  • 料金プラン
  • 講師陣

この3つです。

それぞれ具体的に見ていきましょう


レッスン内容

先ずはレッスン違いから説明してこうと思うのですが、ここが両社の一番大きな違いであり、kimini英会話の強みです。

先ずはDMM英会話の方から説明しますが、DMM英会話の教材のジャンルは数え切れない程あり、総数は9513!

間違いなく業界最多です。

その中でも、オリジナルの教材と出版社教材の2つに分かれており、オリジナル教材は全レッスン事前に閲覧可能で、レッスン後も継続して使うことが出来ます。

出版社教材に関しては見ることが出来るページや、閲覧可能期間はかぎられてしまうものの、出版されている本を利用することができます!

その中には

社会人の英語学習に圧倒的オススメの文法書3選!

で紹介しているEnglish grammar in use など、世界的に使われている参考書なども利用することが出来ます!

ここまで聞くと、

種類も豊富で出版社の教材も使えるなんてすごい!

となるのですが、1つ難点があります。

それは

種類が多すぎる

という事です。

初心者にとっては、この9513個の教材の中から自分にあった教材を毎回選択しながらレッスンを受けなくてはならないというなかなか厳しいです。

自分のレベルに合った適切な教材を使用できなければ、レッスン効率はもちろん下がってしまいます。

その心配をなくしてくれているのがkimini英会話の学習教材なのです!

Kimini英会話では、「確実に身に着く英会話」を目標に学習サービスを提供しています。

そのため、自分で教材を選ぶというスタイルではなく、学研が用意したいくつかの「コース」を選択する形になります。

最初にコースを選択したら、その後はレッスンを予約・受講していくだけで、質の高い教材を適切な順番で、自動的に学んでいく事が出来ます!

つまり

初心者にありがちな、「今日は何を勉強しようかな」という悩みを解消することに繋がり、非常に効率的に学習を進めていく事が出来るのです!

この点で、初心者にとってはkimini英会話を選択するメリットがあります!




料金プラン

両社の料金プランに大きな違いはありません

・DMM英会話のスタンダードプラン

  • 1日1回 … 6480円
  • 1日2回 … 10780円
  • 1日3回 … 15180円

Kimini英会話

  • スタンダードプラン(1日1回)…5480円(税込6028円)
  • ダブルプラン(1日2回)…9480円(税込10428円)
  • プレミアムプラン(1日4回)…15480円(税込17028円)

それぞれ大きく離れた価格帯でもないので、料金で両者を比較することはなさそうですが

・DMM英会話→プラスネイティブプラン(ネイティブや日本人から学べる)

・Kimini英会話→ウィークデイプラン(平日の9時~16時限定)

を利用すると

・DMM英会話プラスネイティブプラン

  • 1日1回 … 15800円
  • 1日2回 … 31200円
  • 1日3回 … 45100円

・Kimini英会話ウィークデイプラン

  • 1日1回 … 3980円(税込4378円)

で利用することが出来ます!

正直、初心者のうちはネイティブ、ノンネイティブの違いなど分かりませんし、ほとんどの講師がフィリピン人ですが日本人講師でなくても優しく教えてくれるので問題ありません!

それであれば、平日の日中に時間を使える方であれば、業界最安値ともいえる価格でkiminiイングリッシュを利用してみるのもありです。


講師陣

DMM英会話は業界最大手という事もあり、講師陣の質も高く、難関大学の現役大学生や卒業生のほか、講師経験が豊富な人を採用基準としながら、世界131か国から集まってきています。

厳しいテストをクリアしたわずか5%の6500人の精鋭が日々レッスンを提供してくれるため、安心して受講することが出来ます。

採用には独自のプロセスを採用しており

  1. 書類面接
  2. 面接
  3. トレーニング
  4. デモレッスン
  5. 評価・最終試験

といった段階を踏み、合格した後も抜き打ちで試験やデモティーチングを行っており、ネイティブによるトレーニングがなされています。

そのほか、お客の声に迅速にフィードバック出来る「フォローアップシステム」というものも導入しているため、レッスンの品質が保たれています。

対してkimini英会話の講師は全員フィリピン人講師で構成されています。

2020年10月25日時点での講師の数は765人であり、数ではDMM英会話に圧倒されてはいるものの、すべての講師が厳しい審査を通り抜け、適切なトレーニングを積んでいます。

また、日本人に教える事を前提として講師トレーニング用eラーニングで40時間に及ぶトレーニングを実施しているため、日本人に合ったレッスンを提供してくれます。

TESOLを所持したマネージャーによるカウンセリングを行っていることに加え、生徒からのレッスンフィードバックを元に、該当する問題を精査し、個別の再教育プログラムを受講させ、スキルの向上を行っているため、講師の質に不安を感じる要素はなさそうです。


まとめ

いかがでしたでしょうか?

初心者が選ぶべきオンライン英会話サービスの選択肢の中に、kimini英会話は入りましたでしょうか?

教育に70年以上携わってきた「学研」だからこそのノウハウや視点、初心者に対するアプローチの仕方があり、それを存分に発揮されたサービスだと思います。

オンライン英会話をやるのが今回が初めてという方や、英語に自信がなく、不安な初心者中の初心者のあなたにこそ選択して欲しいです!

ここまで読み進めていただいても、まだ悩みを捨てきれない方や、もう決めたけどもう少し情報を集めたいという方は

【初心者×DMM英会話】効果や特徴を口コミから考える!

【初心者×Kimini英会話】の効果や特徴について口コミから考える

こちらにさらに詳しい情報を用意してあるのでぜひ参考にしてみてください!

それではまとめです

  • 教材の数ではDMM英会話が圧倒的ではあるが、初心者が迷わず選択できるのはkimini英会話
  • 料金プランは両社とも同価格帯
  • 講師の質はどちらも高いが、初心者向けなのはkimini英会話

オンライン英会話を利用できるというだけでも現代の我々は恵まれています!

社会人の英語学習におけるスピーキングの正しい勉強方法

上記の記事でも書かせてもらっていますが、従来の通学型英会話教室であれば、月額20万円前後はくだらない事を考えると、どれだけオンライン英会話が安価で有益か分かるかと思います!

そんな価格で一生もののスキルを身につけられるのです。世界が広がるのです。

オンライン英会話をやってみたいなと思っている英語学習初心者の方はKimini英会話であれば早い段階で思い切って初めて見ても良いと思います!

また、両者とも無料体験期間を設けてくれており、

  • DMM英会話→レッスン2回分
  • Kimini英会話→10日間

無料体験をしないという選択肢はありません!むしろ損です!

いきなり本登録が不安な方は、先ずは無料体験から始めましょう!



簡単!わかりやすい!DMM英会話



学研が作るオンライン専用教材!